せら夢公園からのお知らせ

ひろしま「山の日」県民の集い(木工体験、ヒョウモンモドキ観察会など盛りだくさん)2024年6月2日(日)

yamanohi_s

山の日プログラム20240602

山の日のチラシ(pdf)ダウンロード

第22回2024年6月2日(日)

第22回ひろしま「山の日」県民の集いin世羅町が6月2日(日)、せら夢公園(せらワナリー、せら県民公園自然観察園)を会場として開催されます。

① 開会式  10:00~10:15

② 山の日木工体験 10:30~14:45
内容:マガジンラックを作ろう!
定員:40名 (当日随時受付)
※持ち帰り可能
参加料:500円
※小雨決行

③ しいたけ菌打ち体験 10時30分~14:45
内容:しいたけの作り方を学ぼう!
定員:50名(当日随時受付)
※持ち帰り可能
参加料:300円
※小雨決行

④ 薪ストーブ体験 10:30~14:45
内容:薪ストーブの温かみを感じてみよう!
定員:なし
参加料:無料
※小雨決行

⑤ 薪づくり体験 10:30~14:45
内容:ノコギリで丸太切り、斧で薪割り、薪割機で薪づくり体験をしよう!
定員:50名(当日随時受付)
参加料:無料
※小雨決

⑥ 丸太であそぼう! 10:30~14:45
①丸太をきってキーホルダーづくり
定員:10名 参加料:300円
②丸太ぎりタイムトライアル!
定員:10名 参加料:無料
③ロープで楽々!軽トラに丸太をのせよう!
定員:10名 参加料:無料
(いずれも当日随時受付) ※小雨決行

⑦ 里山の自然を観察しよう!
第1部 11:00~11:45
第2部 14:00~14:45 (受付時間は開始時間の10分前から)
内容:せら県民公園自然観察園で世羅高原の動植物の観察会を行います。水田のチョウ「ヒョウ
モンモドキ」、世界最小級のトンボ「ハッチョウトンボ」など、見どころ満載です!
定員:各回30名(事前受付 申込フォームへのリンク
場所:せら県民公園 自然観察園(公園管理センター集合)
参加料:無料
※小雨決行

⑧ ネイチャーゲーム 13:00~14:00
定員:30名(受付時間は開始時間の10分前から)
場所:せら県民公園 自然観察園(公園管理センター集合)
参加料:無料
※小雨決行

⑨ 山の日マルシェ 10:15~14:45

⑩ 脱温暖化プロジェクトせらによる「もみ殻くん炭」・「竹パウダー」の紹介 10:15~14:45

⑪ 閉会式  14:45~15:00

 

2022年度(終了)

第21回ひろしま「山の日」県民の集いin世羅が6月3日(土)・4日(日)にせら夢公園(せらワナリー、せら県民公園自然観察園)を会場として開催されました。

【チェーンソー講習会】(終了)

■日時: 2023年6月3日(土)10:00~16:00
■場所:せらワイナリー足湯館会議室(受付・座学)、せら夢公園自然観察園(実技)
(ただし、天候により変更する場合があります。)
■講師:ひろしま森づくり安全技術・技能講習推進協議会「ひろ森あん」
■内容:
チェーンソーを安全に使う上で必要な基礎知識および基本技術を、座学と土場での実技により学びます。また、座学を既に学んでいる方は土場での実技指導のみ受講することも出来ます。
座学:安全な使用方法、チェーンソーの仕組み・整備方法等
実技:整備、目立て、安全な操作方法(玉切り等)
■コースおよび対象者:
・Aコース:座学+実技
対象者 ひろ森あんの基礎講習会受講未経験者および希望者
・Bコース:実技のみ
対象者 ひろ森あん基礎講習会受講経験者でチェーンソーを持参される希望者
■受講料:1,000円(ただし、見学のみの方は無料)
■定員:受講者 定員12名  見学者 定員10名
■準備物:チェーンソー、整備道具、防護服、ヘルメット、昼食など
※チェーンソー、防護服などは貸し出し用があります。
※昼食はせらワイナリーレストラン、夢高原市場をご利用いただけます。
■連絡先 せら夢公園 電話0847-25-4400  メール yumekouen@gmail.com
■申込はフォームで受け付けています。↓
申込フォーム(チェーンソー講習)

【自然観察園プログラム】(終了)

せら夢公園自然観察園の里山で、ノコギリを使って木をきったり、生き物の観察を行います。小さなお子さんでも体験できる内容です。

⑥里山の木をきろう

■時間
第1部10:00~10:45(受付9:50~)
第2部13:00~13:45(受付12:50~)
■内容
せら夢公園自然観察園に広がる里山(公園内のヒョウモンモドキ生息地周辺)でノコギリを使って木をきります。
■定員 各回5組(事前受付)
■参加費 無料
※雨天の場合は中止
■申込はフォームで受け付けています。↓
申込フォーム(「⑥里山の木をきろう、⑦里山の自然を観察しよう共通)

⑦里山の自然を観察しよう

■時間
第1部 11:00~11:45(受付10:50~)
第2部 14:00~14:45(受付13:50~)
せら夢公園自然観察園を散策しながら里山の自然を観察します。世羅町と三原市だけに生息する「ヒョウモンモドキ」、世界最小のトンボ「ハッチョウトンボ」、森の宝石「ブッポウソウ」など、見どころ満載です。
■定員 各回30名(事前受付)
■参加費 無料
※雨天決行
■申込はフォームで受け付けています。↓
申込フォーム(「⑥里山の木をきろう、⑦里山の自然を観察しよう共通)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

公園内に生息するヒョウモンモドキ2022年6月

2022年度(終了)

【チェーンソー講習会】(終了)

■日 時 6月4日(土)10:00~16:00
■場所・講習内容
受付・座学 せらワイナリー足湯館会議室
実技    せら夢公園自然観察園

HORIZON_0002_BURST20220604162610412.JPG

↑受講生と講師の皆さん

HORIZON_0002_BURST20220604154700201.JPG

↑受け口、追い口をつくる実習。

【自然観察園プログラム】(終了)

せら夢公園自然観察園の里山で、ノコギリを使って木をきったり、生き物の観察を行いました。

1.里山の木をきろう

■時間
第1部10:00~10:45(受付9:50~)
■内容
雨模様のお天気でしたが、せら夢公園自然観察園に広がる里山でノコギリを使って木をきりました。
午後は中止にしました。

DSC_0570.JPG

↑手鋸を使って直径5cmほどのコナラをきりました。

DSC_0568.JPG

↑初めての山仕事?

2.初夏のチョウを観察しよう(終了)

■時間
第1部 11:00~11:45(受付10:50~)
第2部 14:00~14:45(受付13:50~)

■内容
せら夢公園自然観察園を散策しながら里山の自然を観察しました。
雨模様のお天気でしたが、世羅町と三原市だけに生息する「ヒョウモンモドキ」、世界最小のトンボ「ハッチョウトンボ」など。見どころ満載の観察会となりました。

雨にもかかわらず埼玉県からの来園者の方をご案内しました。

HORIZON_0002_BURST20220605112106518.JPG

↑自然観察園の湿地ではハッチョウトンボを観察。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

↑ヒョウモンモドキも観察しました。(写真は後日撮影)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

↑数日後観察したブッポウソウの交尾の様子。

yamanohi20220605p1

2024/05/05お知らせ
せらの天気
今日の天気
27.06℃ 12.65℃
今日の天気
20.59℃ 17.13℃
公式WEBショップ
せらワイナリー公式Instagramページ
せら夢公園公式Facebookページ
せら夢公園へのアクセス
SDGs
青い鳥プロジェクト